薬剤師の友達と宅のみするのが週に一度の楽しみです

薬剤師の友達が私の家の近くの薬局で勤めているので、よくこの子と宅のみをしています。
お互いお金がないので、居酒屋などは無理なので。その子は薬剤師ですがお金がないんです。
このサイトとか見ると薬剤師って給料高いんじゃなかったっけ?と思ってしまいますがwww
大体週に一回くらいしている気がします。
ほんとに目と鼻のさきの距離なので、ふらっと気軽によってもらってます。
その薬局で薬剤師として勤めているので、そこで売っているチューハイとかも社員割引が聞いて安く買えるそうです。
私は夕飯を作って、彼女がお酒とおつまみを買うっていう役割分担にいつのまにかなってました。
話の内容はテレビの話題だったり、仕事の愚痴だったり様々です。
私も彼女と同じ薬剤師の免許はもっていますが、製薬会社でMSとして働いているので、結構仕事内容が違うので、彼女の仕事の話は新鮮でおもしろいです。
薬局の薬剤師は専門的な知識が必要ですが、基本的に接客業なので、いろんなお客さんがいるんですね・・・。
私は自社の薬を医師や薬剤師に売り込む仕事なので接客業に近いですが、こちらは顔見知りの方が多いので、慣れてしまえば大丈夫なところはあります。
ただ、以前は自社の薬をとるといってくれた医師や薬剤師が急に意見を変えることもあって、そんなときはかなり疲労感がありますが。
契約書を交わすまでは安堵できません。

このブログ記事について

このページは、そらが2014年2月17日 17:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「もう少し...あとほんの少しで!」です。

次のブログ記事は「就職まであとわずか!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。