薬剤師をあきらめて留学。登録販売者か。。

薬剤師になりたいという気持ちを持っていた友達がいたんだけど
色々な都合があって薬剤師になることはあきらめたっていってて
でもその友達の偉いところは次はなにするかってちゃんと決めたところ。
英語がもともと好きだったから留学することに決めたんだって話してた。
でもお金もないからまずは働かないとって。
それで今はバイト二つかけ持ちしてるんだ。
1つはコールセンターでもうひとつは居酒屋のバイト。
薬剤師になるって思って勉強していたから今はそういう気力をバイトに使ってるって話しをしてた。
本当にすごいよね。
そういう友達のこと偉いなって思う。
今のところ決まってるのはオーストラリアにいきたいなっていうことだって。でももちろん行くまでに独学で勉強したい、そのためにも外国人の友達が欲しくて交流会にも行ってるみたい。
そういうの交流会なんてあるんだね。
薬剤師の友達が教えてくれたって言ってたけど。
すごいなあ、私なんてそんな風に考えたことない。
海外行くのってすごく勇気のいることだしね。
だから私はいまのところは探し中。
そういうと友達はいいんだよー迷って私も見つけたんだからって。
私も見つかるといいけどね。
友達見習ってまずは行動にうつさないとダメだよね。
それで結局いろいろ考えると薬剤師と近い登録販売者の求人探しとかでもいいと思うんだよね。
薬局とかで働けるわけだしね。。。


このブログ記事について

このページは、そらが2014年4月21日 14:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「母親が看護師だと...」です。

次のブログ記事は「看護師のたまごの彼女」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。