何を着ても・・・

ロイヤル・ファミリー、特に今はメーガンさんに対してのバッシングがすごい。
ちょっと太ももをあらわにしただけで、しかもそれは洋服の構造上仕方なかったのに、
品がない、と言われてします。
しまいにはスタイリストは首だ、まで。

スタイリストが選んだものを着てるだけならそうかもだけど、本人だってちゃんとチェックしてるはず。
それに、そんなこと言う人は、彼女が何を着ても言うんでしょう。

何着ても良いことも悪い事も言われて、本人は元女優だしね、
そんなことは分かってるし、無視でしょう。
だから言うだけ無駄なんです。

品がある、ない、も、よく分からない。
品ってのは、そりゃ元々生まれた時から王室にいる王子たちはあるかもだけど、

時々フィリップ殿下だって品がないって言われるし、それにはクイーンも頭を痛めてきたでしょ。

カミラさんになってからあの位置にいる人は注目もされなくなったし。。
イギリス王室、もっと頑張るにはメーガンさんの話題しかないのかも。
(なにを頑張るのだってはなしだが)

外国に行く時には、例えば1週間なら3週間とか、あるいはもっと、、の洋服や靴などを
持参すると言われていて、その全部を本人がやってるとは到底思えない。
だからスタイリストも大変だけど、叩かれるのは本人なのだ。

王室らしい服装を、っていうのなら、男性みたいに「これ!」っていう、
スーツとかね、、ユニフォームを決めてしまえばいいのでは?
悩む必要なくなる。
クイーンがいい線いってるよね。

このブログ記事について

このページは、そらが2019年3月 1日 16:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「長いフライト」です。

次のブログ記事は「記憶喪失」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。